婦人靴のその他の修理例(ヒール革巻替え・ブーツファスナー交換等)

靴つま先補修
つま先補修

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つま先が尖ったデザインのパンプス等はつま先だけが減り、きがついたときには穴があいていた・・・と、言うことがよくありますが、つま先だけの補修も出来ます。 

靴のつま先補修 ー丈夫なドイツVKL傾斜板 1000円より

婦人ブーツのファスナー交換

婦人ブーツのファスナー交換。左が修理前。右がわの写真の左側のファスナーを交換しました。

写真左が婦人ブーツのファスナー交換。右のショートブーツは元々、ファスナーが付いていなかったので脱ぎ履きしづらいため、あらたにファスナーをとりつけました。滑り止めソールとリフトも貼って仕上げました。

スタックヒール(木目調革)の巻替え

上の写真の様なヒールをスタック(木目調)ヒールと言いますが、プラスチックヒールに革を貼り付けて加工したものなので、靴クリーム等でお手入れをしないと、剥がれたり、破けたりします。

このように、木目調の革の加工品です。ヒールに貼り、染料で色つけ、ヤスリ掛け、蝋引き、磨きでしたの写真の様に仕上げます。

スベリ革、イチ革補修

かかと部分は靴べらを使われていないと潰れて擦れて、破れてきますが修理出来ますのでごそうだんください。スベリ革補修3000円からデザイン構造により変わります。

中敷インソール交換

婦人靴の中敷インソールも汗や擦れで汚れたり、剥がれたりする場合がありますが、貼替え出来ます。

1000円より

修理申込メールはこちら

ateliercraft1@gmail.com

ateliercraft1tk@ezweb.ne.jp

写真を添付していただくと

見積もりしやすいです。

 

お電話の問い合わせ、申込は

 

011-788-2927

 

 

 

札幌市 靴修理・バック修理

  職人の手仕事

靴磨き・ハイシャイン仕上げ
靴磨き・ハイシャイン仕上げ
底付けの縫いは主に職人の手による    ハンドソーンです
底付けの縫いは主に職人の手による    ハンドソーンです
婦人靴ベージュピラソール
婦人靴ベージュピラソール
ビブラムオールソール各種
ビブラムオールソール各種
レッドウイング・ビブラム2021   レザーミッドソールにカスタム
レッドウイング・ビブラム2021   レザーミッドソールにカスタム
ヴィトン・エピセカンド内装交換完成
ヴィトン・エピセカンド内装交換完成
鞄の持ち手作製8000円より
鞄の持ち手作製8000円より