麻生商店にビブラムのドクロソール等

皆様、いかかがお過ごしでしょうか?今年も1ヶ月。年々、早く感じるのは歳のせいですかね~?

先日麻生商店に、久しぶりに、仕入れに参りましたら、珍しい材料がありました。

左が、ビブラムのドクロのマークのソール。大人気で、、取り合い状態だそうで、麻生商店でも、在庫限りで、次はいつ入荷するか??だそうです。右はゴムベルトで簡単に靴に取り付ける、スパイク付きの滑り止めで、札幌では、麻生商店さんのみの取り扱いだそうです。しかし、札幌の材料問屋さんは、ネットでの発信がほとんどないですねー。昔は麻生商店の営業の方が良く店に来ては、こんなのあるよ~と、色々材料等持って来ては、教えてくれたり、こちらから、こんな修理はどうすれば良いか聞くと教えてくれたり、スタックヒールの仕上げ方や、ワックス磨きも麻生商店の昔の営業の方に教わりました。今は、そうゆう営業の方は札幌にはいませんねー。せめて、ネットでこんなの入りました、とか、告知してくれんもんかな?

暖かそうな、グッチのムートンブーツですが、ロング過ぎてずり落ちてくるので、ショートブーツにカットしてください。と、苫小牧から車を飛ばして来訪いただきました。ありがとうございます。

本格的に冬シーズンです。こちらは、くるみの殻を滑り止めゴムに練りこんだ、ソール。作業をしていると、香ばしいくるみの香りがします。このくるみの殻が結構凍結路面にききます。ちょっと、ゴツイデザインですが、中高年のお客様には、これでないとだめ、と言う根強いファンがいます。

靴もバッグも分解したまま、進んでいないものが溜まってきました。お待たせしていますが、(~ω~;)))頑張りマス。

修理申込メールはこちら

ateliercraft1@gmail.com

ateliercraft1tk@ezweb.ne.jp

写真を添付していただくと

見積もりしやすいです。

 

お電話の問い合わせ、申込は

 

011-788-2927

 

 

 

札幌市 靴修理・バック修理

  職人の手仕事

靴磨き・ハイシャイン仕上げ
靴磨き・ハイシャイン仕上げ
底付けの縫いは主に職人の手による    ハンドソーンです
底付けの縫いは主に職人の手による    ハンドソーンです
婦人靴ベージュピラソール
婦人靴ベージュピラソール
ビブラムオールソール各種
ビブラムオールソール各種
レッドウイング・ビブラム2021   レザーミッドソールにカスタム
レッドウイング・ビブラム2021   レザーミッドソールにカスタム
ヴィトン・エピセカンド内装交換完成
ヴィトン・エピセカンド内装交換完成
鞄の持ち手作製8000円より
鞄の持ち手作製8000円より